SCOPELYサービス利用規約

発効日: 2019年7月1日

サービスのご利用またはアクセス前に、以下の規約を注意深くお読みください。

  1. はじめに

このサービス利用規約(以下、「本規約」といいます)は、Scopelyのゲーム、モバイルアプリ、ウェブサイト、コンテンツ、製品および全ての関連サービス(以下、総称して「本サービス」といい、第3章で追加的に定義が行われます)に関して、お客様とScopely, Inc.(以下、その親会社、子会社、代表者、役員および取締役と併せて、「Scopely」または「当社」といいます)との間の関係に適用されます。

お客様は、本サービスを利用またはこれにアクセスすることにより、その立場の如何を問わず、お客様が13歳以上(EU域内にお住まいの場合は16歳以上)であり、本規約を理解し、これに同意することを表明したものとみなされます。お客様が18歳未満の場合は、その親権者から本サービスの利用許可を得たことを認めるものとします。第三者のプラットフォームまたはサイトを通じて本サービスにアクセスする場合は、本規約に加え、当該第三者のポリシーの遵守を求められることがあります。

当社による本サービスに関連する個人情報の収集および利用については、当社の個人情報保護方針において説明されており、同方針は参照により本規約の一部となります。

当社は、当社ウェブサイト上または該当する本サービスの補足条項中に改定版を掲載することで、本規約を改定することができます。改定版の掲載後に本サービスにアクセスした場合、またはこれを利用した場合、お客様は本規約の改定版に同意することを認めたものとみなされます。改定内容に一部でも同意できない場合、お客様は本サービスへのアクセスを直ちに中止するものとし、本サービスの使用許諾は直ちに解除されます。

これは法的拘束力のある契約であり、注意深くお読みいただく必要があります。本サービスをインストール、利用またはその他の形でこれにアクセスすることにより、お客様は本規約に拘束されることに同意したことを認めるものとします。本規約に一部でも同意できない場合は、本サービスをインストール、利用またはその他の形でこれにアクセスすることはできません。禁止された場所での本サービスの利用は無効となります。

重要な通知:米国およびカナダのプレイヤーについては、Scopelyとの紛争は、通常、最終的かつ拘束力のある仲裁により個人単位で解決されるものとします。詳細については、第9条の仲裁合意をお読みください。

  • 本サービスへのアクセスおよび利用のためのライセンス

制限付きライセンス
当社は、お客様が本規約およびScopelyの全ての関連ポリシーに同意し、これを継続的に遵守することを条件として、お客様の個人的な(すなわち、非商用の)娯楽目的に限って本サービスにアクセスし、これを利用するための非独占的、譲渡不能、再許諾不可および取消可能な制限付きライセンス(下記の制限を適用)をお客様に付与します。お客様は、本サービスをその他の目的に利用しないことに同意するものとします。お客様はまた、本サービスにアクセスまたは利用する時に、全ての適用法令を遵守することに同意するものとします。Scopelyおよびそのライセンサーは、本規約中で付与されることが明示されていない全ての権利を留保します。

本条に定めるライセンス制限に違反して本サービスを利用することは、固く禁じられています。当社は、個人の行為が本規約違反に該当するかどうかを判断し、不快なコンテンツの削除や本サービスまたはその一部へのアクセスの停止または終了など、本規約に従って適切と思われる措置を講じる権利を留保します。

制限

お客様は、本サービスに関連して、次のライセンス制限に明示的に同意するものとします。

  • お客様が18歳未満の場合、またはお住まいの法域における成年年齢に達していない場合、親または法定後見人の許可なしに本サービスにアクセスしたり、これを利用したりすることはできません。お客様が13歳未満(EU域内にお住まいの場合は16歳未満)の場合、その立場の如何を問わず、本サービスを利用することはできません。
  • 過去に本サービスへのアクセスを禁止されたことがある場合、本サービスへの再アクセスは禁止されています。
  • 本サービスを商用目的で利用することは禁止されています。
  • チェーンレター、ジャンクメッセージ、スパムメッセージ、反復的なメッセージ(ターゲット特定の有無を問わない)など、広告、勧誘または商業広告の送信を目的に本サービスを利用することは禁止されています。
  • 他者を代理してアカウントを作成することは禁止されています。
  • 不正確または虚偽の情報を使ってアカウントを作成することは禁止されています。
  • お客様のアカウントまたはアカウント関連情報を賃貸、販売、贈与または譲渡することは禁止されています。
  • 本サービスに関連して獲得した商品または報酬を、第三者に販売または譲渡することは禁止されています。

お客様はまた、いかなる状況においても、次の行為を行わないものとします。

  • 不適切な行為、または本サービスもしくは本規約の精神または意図に反する行為に従事すること
  • 本サービス(他者のアカウントを含む)または関連する技術、デバイス、システムもしくはネットワークのいずれかの領域を対象に不正アクセス、迂回、変更、妨害、過重な負荷をかけること、またはその他の形で毀損することを試みること
  • 本サービスを通じて、またはその他任意の手段(例:当該コンテンツへのリンクの掲載)により、情報を掲載または送信するなどして、不法、侮辱的、脅迫的、下品、中傷的、名誉棄損的、迷惑、憎悪に満ちた、暴力的、人種差別的、またはその他不快もしくは攻撃的な行為に従事すること
  • 他の個人、グループ、当社従業員または本サービスに対する侮辱、脅迫、加害、嫌がらせ、もしくは嫌がらせや暴力の唱道もしくは扇動の行為または試みに従事すること、または提示されているその他のScopelyのポリシー(例:フォーラムの規則)に違反する行為に従事すること
  • 個人または法人の著作権、商標、特許、営業秘密、プライバシー権、パブリシティ権、またはその他の権利を侵害する素材または情報を掲載、提供または利用可能な状態にするために、本サービスを利用すること
  • 個人を特定可能な情報や金融情報を含め、他の個人または法人の私的な情報を掲載、表示または送信するために、本サービスを利用すること
  • 本サービスのコピーもしくは複製(明示的に許可されている場合を除く)、翻訳、リバースエンジニアリング、ソースコードの取り出し、改変、分解、逆コンパイル、または本サービスに基づく、もしくは関連する二次的著作物を作成すること
  • 本サービスからデータを取得、入手または抽出すること
  • Scopelyが明示的に許可していない方法により、本サービスから利益または情報の取得を試みること
  • 本サービスのその他のユーザーから個人情報を引き出す行為またはその試みに関与すること
  • サービス拒否攻撃、ウイルスやマルウェアの作成もしくは頒布、本サービスもしくは他者による本サービスの享受に対する妨害などを含め、本サービスに対して何らかの形で攻撃を開始すること、これに従事すること、これを支援すること、またはこれに関与すること
  • 本サービスの妨害、改変もしくは修正に利用可能な、または本サービスと共に使用可能なエクスプロイト、チート、ボット、ソフトウェア、ハック、MOD(改造データ)または不正なサードパーティ製コードもしくはソフトウェアを作成、利用、提供、宣伝、広告、提示または頒布すること
  • 他のユーザーやScopelyの従業員など、他者になりすますこと
  • 適用法令や規則に違反するために本サービスを利用すること
  • 本サービスに関連して、通常の娯楽のためには一般的かつ普通と考えるのが合理的な活動以外の活動のために、本サービスを利用すること

お客様のアカウントに関連する本サービスへのアクセスまたはその利用
お客様が本サービスにアクセスする場合、またはこれを利用する場合、お客様は当社との間でアカウント(以下、「アカウント」といいます)を作成します。場合によっては、ユーザー名とパスワード(以下、総称して「ログイン情報」といいます)の作成を要求されることがあります。お客様は、アカウントに関連する全ての取引および支払い(これには、クレジットカードまたはPayPal等のその他の決済システムの利用などが含まれる場合があります)を含め、本サービスの全ての利用およびアカウントに関連する全てのアクティビティについて責任を負うものとします。お客様は、アカウント内の情報を正確、完全かつ最新の状態に保つことに同意するものとします。当社の個人情報保護方針では、お客様の個人情報を最新の状態に保つ方法を説明しています。お客様は、ご自身のログイン情報の機密性の維持について、単独で責任を負うものとします。お客様は、ログイン情報の共有、または不正アクセス、紛失もしくは窃盗を許可するなど、アカウントの完全性、フェアプレイおよびセキュリティを損なう可能性のある行為に従事しないことに同意するものとします。お客様のアカウントに対する不正アクセスを把握した場合、またはその疑いがある場合は、直ちに当社までご連絡ください。また、さらなる損害を防ぐために、ログイン情報を変更することを強くお勧めします。権限のない者がお客様のアカウントにアクセスした結果、または本サービスに関連してお客様のログイン情報を利用した結果としてお客様が被る可能性のある損失または損害について、当社は責任を負わないものとします。

本サービスの一環として、私たちはあなたの友達や他のマッチした相手と遊ぶ機会をあなたに提供します。これらの対戦相手は、本物の人のように見えて遊ぶ自動生成プレイヤーであるかもしれません。

お客様は、本サービスの他のユーザー、および本サービスを通じてお客様がやり取りするその他の者とのやり取りについて、単独で責任を負うものとします。当社は、かかるやり取りに関連する紛争に関与する権利を留保し、ただしその義務は負わないものとします。お客様は、不法、詐欺的または不適切な行為を調査するに当たり、必要に応じて、アカウントのパスワードで保護された領域に対するアクセス権を当社に付与するなど、当社に完全に協力することに同意するものとします。お客様と他のユーザーとの間で争いがある場合、お客様はかかる争いに起因または関連して生じるあらゆる種類および性質の既知および未知の請求、要求および損害(実際の損害および結果的損害)について、当社を免責するものとします。

当社は、理由の如何を問わず、当社の裁量によりいつでもユーザー名を回収または削除する権利を留保します。お客様は、適切な対象デバイス上で、ゲームごとに1つのアカウントしか保有することができません。

アカウントおよび本サービスの停止および終了
当社が、独自の裁量により、お客様が本規約のいずれかの規定の遵守を怠った、またはその他の形で違法行為もしくは本サービスの不適切な利用に従事したことを疑う場合、または判断する場合、当社は、その他の救済措置を一切制限することなく、お客様への通知の有無を問わず、アカウントもしくは本サービスもしくはその一部へのアクセスを停止、終了、削除、制限もしくは変更し、サーバー上のコンテンツを保留、延期もしくは削除し、本サービスへのアクセスを妨害するために法的および技術的措置を講じ、または本規約に沿ったその他の措置を講じることができます。その結果、お客様のアカウント、情報、キャラクター、ランキング、特典、バーチャルアイテム、ゲーム内購入アイテムの喪失もしくは終了、またはその他の損失につながる場合があります。当社は、将来にわたって、アカウント、情報、キャラクター、ランキング、特典、バーチャルアイテム、ゲーム内購入アイテムの喪失、またはその他発生する損失について責任を負わず、お客様を補償する義務を一切負わないものとします。

当社は、理由の如何を問わず、特定のゲームを含め、ただしこれに限定されることなく、本サービスまたはその一部の提供またはサポートをいつでも中止する権利を留保します。この場合、お客様が該当する本サービスにアクセスまたは利用するためのライセンスは自動的に解除され、お客様が提出済みまたは提出中のコンテンツへのアクセス権が失われる可能性があります。当社は、180日間以上利用のないアカウントを解除する権利を留保します。当社は、上記の措置についてお客様に事前通知する義務を負わず、また本サービスの停止もしくは終了、またはこれに起因する損失について、お客様に返金、補償、または物質的もしくは非物質的利益を提供する義務を負わないものとします。

お客様は、理由の如何を問わず、いつでもアカウントの閉鎖を選択することができます。この権利を行使する選択をした場合は、(i) 該当するゲームの[ヘルプ]セクションからゲーム内で直接ヘルプチケットを作成して、アカウントの閉鎖を依頼するか、(ii) privacy@scopely.com宛にEメールを送信して、アカウントの閉鎖を依頼することにより、アカウント閉鎖を希望する旨をScopelyまでお知らせください。お客様は、アカウントを閉鎖した場合、過去にアカウントに関連付けられた情報(ゲームの進捗状況やアカウントに関連付けられたバーチャルアイテムなど)にアクセスできなくなることを理解するものとします。

  • 所有権

本サービスならびにこれに対する全ての権利、権原および利益は、将来にわたってScopelyまたはそのライセンサーに帰属するものとします。これには、無償提供によるものか、獲得されたものか、または購入されたものかにかかわらず、全てのゲーム、モバイルアプリケーション、ソフトウェア(サーバー用ソフトウェアを含む)、ウェブサイト、タイトル、キャラクター、キャラクターの名前もしくはプロフィール、ストーリー、会話、アニメーション、アート、コンセプト、コンテンツ、音声および効果音、作曲、視覚効果、運用方法、ドキュメント、著作者人格権、ゲーム内チャットのトランスクリプト、ゲームおよびゲームプレイの全ての録音・録画、ならびに本サービス内で表示される、もしくは生み出されるバーチャルアイテムなどが含まれます。本規約または本サービスの利用により、(i) 上記で付与された制限付きライセンス以外の本サービスに対する権利もしくはこれに関連する権利、または(ii) Scopelyもしくはそのライセンサーの企業名、ロゴ、製品およびサービスの名前、もしくは標章を利用もしくは引用する権利が譲渡または付与されることはありません。


お客様は、本サービスに関連して作成されたアカウントの所有権またはその他の財産的権利を有しないことを確認し、これに同意するものとします。お客様はまた、かかるアカウントに対する全ての利益および権利が永久かつ独占的にScopelyに帰属することを確認し、これに同意するものとします。

  • ユーザーコンテンツ

当社はお客様またはその他のユーザーに対し、本サービスを利用して当社に素材、データ、情報、コミュニケーション、写真およびサウンド(以下、「ユーザーコンテンツ」といいます)を提出、アップロード、公開、送信またはその他の形で提供することを許可することができます。お客様のユーザーコンテンツの所有権は、お客様に帰属します。ただし、お客様は、ユーザーコンテンツを提供することにより、お客様への通知またはお客様からの同意なしに、お客様またはその他の個人もしくは法人に対して補償を行うことなく、お客様のユーザーコンテンツならびにその全ての修正版および二次的著作物を、本サービスのマーケティングおよび販売促進を含め、本サービスに関連して何らかの形でコピー、複製、修正、改造、二次的著作物の作成、製造、商品化、出版、頒布、販売、使用許諾、再許諾、譲渡、リース、送信、一般公開、電子的アクセスの提供、放送、遠距離通信による公衆送信、展示、実演、コンピューターメモリへの入力、利用および実行するための取消不能、永久的、譲渡可能、再許諾可能、全額払い込み済み、ロイヤリティフリーの全世界対象の権利およびライセンスをScopelyに付与するものとします。お客様はまた、本契約により、お客様の名前、肖像およびユーザーコンテンツに関連してScopelyに提出もしくは送信されたその他の情報もしくは素材を、お客様に対して一切義務を負うことなく利活用するための無条件かつ取消不能な権利をScopely に付与するものとします。お客様は、法律で禁止されている場合を除き、ユーザーコンテンツが何らかの形で改変または変更されているかどうかにかかわらず、ユーザーコンテンツに対して自らが有する可能性のある氏名表示権および著作人格権を放棄するものとします。

ユーザーであるお客様は、フォーラム、ブログおよびプレイヤー間チャット機能に投稿したユーザーコンテンツなど、本サービスに関連してお客様が他者に対して掲載、送信、伝送または提供した全ての情報について、個人的に単独で責任を負うものとします。これらの媒体を利用して、機密性を保持したい情報を共有または投稿しないでください。お客様は、ユーザーコンテンツが正確であること、適用法令または他社の権利を侵害しないこと、ユーザーコンテンツに第三者の情報または知的財産が含まれる場合は、その第三者から適切な許可または権利を得ていること、ならびにユーザーコンテンツにマルウェア、ウイルス、アドウェア、スパイウェアまたは悪質なコードが一切含まれないことを表明し、保証し、確認するものとします。お客様は、違法、不法、中傷的、名誉棄損的、下品、脅迫的、迷惑、侮辱的、暴力的、憎悪に満ちた、人種差別的またはその他不快もしくは不適切なユーザーコンテンツを送信または伝送しないことに同意するものとします。当社は、本サービスに関連するユーザーの行動またはユーザーコンテンツもしくはユーザーの行為の監視について、一切責任を負わないものとします。当社は、独自の裁量により、いつでも、いかなる理由でも、お客様に通知することなく、ユーザーコンテンツを審査、監視、拒否、否定または削除することはできます。ただし、その義務を負うものではありません。

当社は、個人情報保護方針に従い、ユーザーコンテンツを処理する場合があります。ユーザーコンテンツまたはアカウントに関してご質問がある場合は、(i) ゲーム内の[ヘルプ]セクションを通じてヘルプチケットを作成するか、(ii) privacy@scopely.com宛にEメールを送信して、当社までお問い合わせください。

  • 購入および支払い条件

お客様が、本サービスに関連して、バーチャル通貨(バーチャルキャッシュおよびゲーム内プレミアム通貨などを含む)、バーチャルゲーム内アイテム、およびその他のプレミアムグッズまたはサービス(以下、「バーチャルアイテム」といいます)を実際の通貨(すなわち、現実世界の通貨)でご購入になる場合、Scopelyはお客様に対して、当該バーチャルアイテムを利用するための制限付き、個人的、譲渡不能、再許諾不可および取消可能なライセンスを付与します。本サービスを通じた上記バーチャルアイテムの購入および引き換えは、当社が異なる内容の決定をする場合を除き、全て最終的なものであり、返金はできません。Scopelyは、お客様への通知の有無にかかわらず、いつでもバーチャルアイテムを管理、規制、制御、改変または削除することができます。Scopelyが上記の権利を行使した場合、Scopelyはお客様またはその他第三者に対して一切賠償責任を負わないものとします。

バーチャルアイテムは、現実世界においては価値を有しません。本サービスにおいて明示的に承認されている場合を除き、お客様は、Scopely、他のユーザーまたは任意の第三者を含め、いかなる個人または法人に対してもバーチャルアイテムを販売、引き換え、またはその他の形で譲渡することはできません。


お客様は、本サービスを利用した結果として、お客様に対する請求が発生する可能性があることを理解し、お客様またはそれ以外の者がお客様のアカウントを利用することで生じる全ての料金および適用される税金を支払うことに同意するものとします。支払いは、お客様のカウントに関連付けられた支払方法を使って有効となります。当社は、本サービスを通じて提供する商品およびサービスの価格を、いつでも見直すことができます。当社はまた、特定のユーザーに対して適宜オファーや割引を提供することができ、その結果、本サービスの利用を通じて提供される同一または類似のサービスまたは商品について異なる金額が請求される場合があり、お客様はかかるオファーおよび割引が、お客様に対しても提示された場合を除き、お客様による本サービスの利用またはお客様のアカウントに対する請求の支払いと無関係であることに同意するものとします。お客様が、本サービスに関連して、サブスクリプションまたはVIP体験の登録を行うことを選択した場合、購入の時点でお客様に提示される条件(および、それ以降、該当する本サービス上で提示される条件)に従って支払いが有効となります。お客様は、お客様のアカウント内のいかなるアイテム(バーチャルアイテムを含む)についても、アカウントの自発的または非自発的な終了や閉鎖などその理由の如何を問わず、当社に返金の義務がないことを確認し、これに同意するものとします。

お客様がサブスクリプションまたはVIP体験の登録を行うことを選択した場合、お客様にはその時点におけるサブスクリプション固有の規約が提示され、そこには、お客様がキャンセルするまでサブスクリプションが自動更新されるかどうか、そのタイミング、期間および値段が記載されています。同規約には、サブスクリプションのキャンセル方法および無料キャンセルが可能な期間についても説明されています。同規約は、ゲーム内の[ヘルプ]セクションなどで、登録後にも確認することができます。

  • 本サービスのアップデート

お客様は、本サービスが発展・進化する可能性があること、またお客様が本サービスの利用を継続したい場合は、当社がお客様にアップデートの承諾を求める可能性があることを理解するものとします。当社はかかるアップデートについてお客様に通知するよう妥当な努力を行う一方、お客様は、お客様に対する通知またはその他の連絡の有無にかかわらず、当社が本サービスをアップデートできることを理解し、これに同意するものとします。お客様は、本サービスにアクセスし、これを利用するために、サードパーティ製ソフトウェアのアップデートが適宜必要になる場合があります。

  • 保証の放棄

下記第8条に基づくScopelyの責任を制限することなく、本サービスは「現状有姿のまま」「利用可能な限りにおいて」、商品性、特定目的への適合、権原、非侵害の保証ならびに取引過程または取引慣習から生じる保証などを含め、明示または黙示のいかなる種類の保証も付けずにお客様の利用に供されます。Scopelyは、お客様が選択した時間または場所で本サービスにアクセスし、もしくはこれを利用できること、本サービスが特定の品質もしくは適合性を備えること、もしくは中断もしくはエラーがないこと、不具合が修正されること、または本サービスにウイルスその他の有害な要素が含まれないことを保証しません。

  • 責任および補償の制限

責任の制限
Scopelyは、本規約または本サービスに起因または関連して生じる間接損害、付随的損害、結果的損害、特別損害、懲罰的損害賠償またはその他類似の損害について、収益の減少、逸失利益、データの喪失または事業の中断もしくはその他無形の損失などを含め(これらの損失がどのように認められたとしても)、それが契約、不法行為またはその他の法理のいずれに基づくものであるかを問わず、Scopelyがかかる損害の可能性について知らされていたか否かにかかわらず、お客様に対して賠償責任を負わないものとします。Scopelyがお客様に対して負う責任は、お客様が最初に権利を主張した日付の直前6か月間に、お客様が本規約に従ってScopelyに支払った金額を上限とします。お客様は、上記期間中にScopelyに対して一切支払いを行っていない場合、Scopelyとの争いに関するお客様の唯一の救済措置(およびScopelyの排他的責任)は、本サービスの利用を中止し、アカウントをキャンセルすることであることを確認し、これに同意するものとします。

一部の法域では、特定の保証の免除、または特定の種類の損害に対する責任の制限もしくは免除が認められていません。したがって、お客様には上記の放棄および制限が適用されない場合があります。適用法令によりScopelyが保証を放棄できない、または本契約に定める自らの責任を制限できない範囲において、かかる保証の範囲およびScopelyの責任の範囲は、かかる適用法令の下で認められる最小限のものになります。特に、本規約のいかなる規定も、消費者の制定法上の権利に影響を与えたり、Scopelyの過失または詐欺行為から生じる死亡または人身傷害についての責任を免除または制限するものではありません。本規定は、下記に定める法の選択に関する規定に影響を及ぼすものではありません。

補償
お客様は、次の事項に起因または関連して生じる全ての請求、損失、損害および賠償責任について、訴訟費用および経費も含め、Scopely、その関連会社、役員、取締役、請負業者、従業員、代理人、第三者供給業者、ライセンサーおよびパートナーを補償し、損害を与えないことに同意するものとします。(i) お客様による本サービスまたは本サービスと関連して取得した商品もしくはサービスの利用または誤用。(ii) 本規約の不履行または違反。(iii) 当社によるお客様のユーザーコンテンツの利用。(iv) 本契約中でお客様によってなされた表明、保証および誓約に対する違反。当社は、お客様が当社を補償する義務を負う問題について、お客様の費用負担により、独自に防御および管理する権利を留保し、お客様はかかる請求に対する防御において当社に協力することに同意するものとします。当社は、かかる問題を把握し次第、直ちにお客様にこれを通知するよう合理的な努力をするものとします。お客様は、本項の規定が、お客様のアカウントまたは本サービスの終了後も有効に存続することに同意するものとします。

  • 紛争解決および準拠法

非公式な紛争解決

お客様と当社との間に争いが生じた場合、当社は長期に及ぶ法廷闘争よりも友好的な解決を希望します。この目的を達するため、当社は非公式な紛争解決プログラムを用意しました。これによりほとんどの問題を解決できると考えています。お客様は、仲裁または訴訟手続きを開始する前に、まずは解決に向けて以下の全ての手順を踏む必要があります。

  1. よくある質問の確認:お客様は、まず該当するゲームまたは本サービスに対応する「ヘルプ・よくある質問」のセクションを確認することで、問題解決のプロセスを開始することができます。「よくある質問」の各セクションは、各ゲームに特化しており、プレイヤーが抱く最も一般的な疑問または懸念事項に対応していますので、まずはそこから始めてください。
  2. ゲーム内サポート:よくある質問で問題を解決できなかった場合は、ゲーム内でヘルプチケットに記入してください。チケットには、必ず問題の説明を明確に記入するようにしてください。チケットは全て、当社のプレイヤーケアチームにより確認され、同チームは問題を解決するため、アカウント内のインボックス・メッセージシステムを通じてお客様への対応を行います。当社では、チケットを完全に解決するために問題の調査が必要となる場合があり、そのためにお客様に追加の確認を行ったり、複数のやり取りが発生したりする場合がありますのでご了承ください。ほとんどの問題は上記の方法で解決されますが、当社が妥当と判断する場合は、さらに上位の解決手段(エスカレーション)が必要となることがあります。
  3. エスカレーション:上記の手順を踏み、当社エージェントにより問題がクローズされたことを伝えられた後でも、問題が解決されていないと感じる場合は、privacy@scopely.com宛にEメールを送信し、ヘルプチケットの番号と、お客様が未解決であると考える具体的な問題を記入してください。当社のプレイヤーケアリーダーが、問題を解決するためにさらなる対応を行います。場合によっては、リモートで問題に対応することがあります。また、お客様と直接お話をさせていただくようお願いし、問題について話し合うために相互に時間を設定する場合もあります。この目的でお客様が当社に電話番号をご提供になった場合、電話番号がその他の目的で使用されることはありません。

仲裁合意

上記の非公式な紛争解決システムを全て利用しても問題が解決しない場合、お客様は次の通り、拘束力のある仲裁を通じて問題の解決を図ることができます。

お客様が米国またはカナダにお住まいの場合、お客様とScopelyは、お客様が上記の紛争解決手順を全て完了し、紛争が依然として未解決であることを条件に、本規約または本サービスに起因または関連して生じる全ての問題を、最終的かつ拘束力のある仲裁を通じて個人単位で解決することに同意するものとします。この同意により、お客様がScopelyに対してクラスアクションを提起することは不可能となります。この同意は、「仲裁合意の例外」の項に記載されたものを除き、あらゆる法理論に基づく全ての種類の請求に適用されます。また、お客様がアカウントの利用を停止したりアカウントを削除した後も、この同意は適用されます。

仲裁手続きは、裁判官および陪審員ではなく中立的な仲裁人の下に行われ、お客様および当社は、裁判官または陪審員による裁判を受ける権利を放棄することに同意するものとします。仲裁手続きには、裁判所における訴訟とは異なる規則が設けられています。仲裁はよりインフォーマルで、紛争に関する情報の共有を相手方に強制する機会は限られており、その手続きは開示と呼ばれます。仲裁人は、裁判所が個人に対して認定できるのと同じ損害賠償および救済措置の裁定を個人単位で下すことができます。ただし、お客様または当社が仲裁人の決定に納得できない場合、裁判所が仲裁の結果を変更したり、仲裁人に対して裁定の再考を求める権限は制限されています。両者間の紛争についてこの仲裁同意を強制または適用できるかどうかについて両者間に争いがある場合、お客様および当社は、裁判所その他の当局ではなく、仲裁人がそのことについても判断を下すことに同意するものとします。お客様およびScopelyが書面で異なる内容の合意をした場合を除き、仲裁は全てクラス、集団、併合または代表による手続きではなく、個人単位で実施されるものとします。

仲裁合意の例外

両者は、次のいずれかの事項に関連する争いを解決する場合には、依然として各々が訴訟を提起する権利を有することに同意します。

  • お客様またはScopelyの知的財産(例:商標、トレードドレス、ドメイン名、営業秘密、著作権または特許)
  • 連邦法により専占されていない適用法令により仲裁の対象とならず、提起先の裁判所の管轄に属する請求

クラスアクションの禁止
両者は、相手方に対して、個人単位でのみ請求の申立てができることに同意します。

これは次のことを意味します。

  • お客様またはScopelyのいずれも、クラスアクション、集団訴訟、併合訴訟、または代表訴訟の原告またはクラス構成員として請求を提起することはできません。
  • 仲裁人は複数の者の請求を単一の事件として併合することはできず、クラス仲裁、集団仲裁、併合仲裁または代表仲裁を主宰することは(お客様と当社がこれを変更することに同意しない限り)できません。
  • 一人の者の事件における仲裁人の決定または裁定は、その請求を提起した者に対してのみ影響を及ぼし、他の個人に対して影響を及ぼすものではなく、また他のユーザーとの別の紛争に対する判断を下すために使用することはできません。

仲裁の手続き、規則および準拠法
米国仲裁協会(以下、「AAA」といいます)は、本規約により修正を受ける場合を除き、その時点で有効なAAAの規則および手続き(該当する場合は、消費者関連紛争のための付則手続きを含む)(以下、「AAA規則」といいます)に従って、お客様とScopelyとの間の仲裁を実施します。本規約の規定がAAA規則と異なる場合、両当事者は本規約に従うものとします。AAA規則を確認する、または仲裁手続きを開始するには、AAAのウェブサイト(www.adr.org)をご覧になるか、AAAに電話(1-800-778-7879)でご連絡ください。いずれかの当事者が仲裁の開始を決めた場合、当該当事者は、AAA規則の規定に従い、相手方当事者に仲裁申立書(Demand for Arbitration)を提供することに同意するものとします。

お客様は、仲裁がお住まいの国または州で行われるか、カリフォルニア州ロサンゼルス市で行われるかを選択することができます。仲裁を他の場所で行うことも可能ですが、両当事者がこれに合意する必要があります。両当事者はまた、仲裁手続き中に当社チームのメンバーがお客様の問題を非公式に解決するために、引き続きお客様への対応を行うことができることに同意します。

仲裁に従事しているいずれの当事者も、決定もしくは裁定、または決定もしくは裁定の理由を文書化するよう仲裁人に依頼することができます。また、いずれの当事者も、仲裁人の決定または裁定を裁判所にて確認または登録を行う(すなわち、仲裁判断を裁判所の判決と同一のものにする)ことができます。お客様が仲裁人の決定または裁定を変更するよう裁判所に依頼できる場合もありますが、そのような状況は限られています。


本規約の法の選択またはその他の規定にかかわらず、両当事者は、本条の規定が執行可能かどうか、または本条の規定をどのように解釈すべきかを決定するに当たり、連邦仲裁法(その手続き規定を含む)が適用されることに同意します。

  1. 雑則

分離

お客様およびScopelyは、本規約の規定の全部または一部が不法または執行不能と判断された場合、当該規定はその判断が適用される範囲で当該法域において無効となり、それ以外の形では、またその他の法域では、当該規定の有効性または執行可能性に影響を与えず、また本規約の残りの規定はその影響を受けず、法律により認められる最大限の範囲で実施されるものとします。

法の選択

お客様が米国にお住まいの場合、本規約およびお客様と当社との関係は、上記仲裁同意の別段の規定を例外とし、カリフォルニア州法に準拠するものとします。ただし、その抵触法の原則は無効とします。第9条の規定通り、仲裁可能な紛争には連邦仲裁法が適用されるものとします。お客様が米国以外にお住まいの場合、本規約およびお客様と当社との関係は、イングランド法に準拠するものとします。ただし、その抵触法の原則は無効とします。

譲渡
Scopelyは、お客様の承認の有無にかかわらず、本規約の全部または一部を、いつでも他の個人または法人に譲渡または委任することができます。お客様は、Scopelyより事前に書面で同意を得ない限り、本規約に基づくいずれの権利または義務も譲渡または委任することはできないものとします。Scopelyの書面による事前同意のない譲渡または委任は無効であり、本規約違反となります。

不可抗力
当社は、天災、戦争、テロリズム、暴動、通商停止、文民政府もしくは軍当局の決議、火災、洪水、事故、ストライキ、または交通設備、燃料、エネルギー、労働力もしくは原料の不足など、不測の事態または原因による本契約の不履行を含め、ただしこれらに限定されることなく、当社の合理的な支配の及ばない原因による履行遅滞または不履行について、責任を負わないものとします。

著作権侵害の申し立て

1998年のデジタルミレニアム著作権法(以下、「DMCA」といいます)は、米国著作権法に基づく自らの権利が侵害されたと考える著作権者のためのリソースを提供しています。お客様が当社サーバー上で提供される素材(例:当社のフォーラムにユーザーが投稿した素材)がお客様の著作権を侵害していると誠実に信じる場合、お客様またはその代理人は、当該素材の削除または当該素材に対するアクセスのブロックを求める通知を当社に送付することができます。

著作権保護の対象となる著作物が、著作権侵害に当たる形で本サービス上に掲載されたとお客様が信じる場合(著作権法第512条(c)およびその他の法律に基づくお客様の権利および義務について理解を深めるには、弁護士に相談してください)は、次の情報をもって当社のDMCAエージェントまでご連絡ください。

  • 当社が侵害申し立ての対象となっている著作物を特定するために、合理的に考えて十分な詳細情報(例:タイトル、作者、何らかの登録番号または追跡番号、URL)、または著作物が複数存在する場合は、当該著作物の代表的な一覧表
  • 当社が侵害申し立ての対象となっている素材を特定し、その場所を確認するために、合理的に考えて十分な詳細情報(例:当該素材を含むページへのリンク)
  • お客様の名前、住所、電話番号および利用可能な場合はEメールアドレス
  • お客様が、上記で特定された素材の利用が著作権者、その代理人または法律により認められていないと誠実に信じる旨の陳述
  • 内容に偽りがある場合は偽証罪に問われることを承知の上で、お客様の通知に含まれる情報が正確であり、お客様が侵害申し立ての対象である独占的権利の保有者を代表して行為する権限を有する旨を述べた陳述書
  • お客様の物理的または電子的な署名

お客様が本サービスに掲載した素材が不適切に削除されたと考える場合、お客様はDMCAエージェントに異議申立書を提出することができます。次の情報をご提供ください。

  • 削除された、またはアクセスがブロックされた素材の特定、ならびに当該素材が削除または無効化される前に表示されていた場所
  • 内容に偽りがある場合は偽証罪に問われることを承知の上で、当該素材が誤って、または誤認により削除または無効化されたと誠実に信じる旨の陳述
  • お客様の名前、住所、電話番号および利用可能な場合はEメールアドレス
  • お客様の住所がある裁判管轄区の連邦地区裁判所、またはお客様が米国以外にお住まいの場合は、Scopelyの所在地の裁判管轄区の連邦地区裁判所の管轄権に同意し、上記の通りDMCA第512条(c)(1)(C)に従って通知を提出した者からの通知の送達を受諾する旨の陳述
  • お客様の物理的または電子的な署名

DMCAに基づく通知は、DMCAにより課される最新の法的要件を満たしている必要があります。

DMCAに基づく通知は、下記の住所を宛先としてDMCAエージェントに送付するか、Eメールで送信してください(件名:「DMCA Communication」)。

DMCA Agent

Scopely, Inc.

3530 Hayden Ave.

Culver City, CA 90232


著作権法第512条(f)の下では、素材またはアクティビティが侵害に当たる、または素材またはアクティビティが誤って削除または無効化されたと故意に著しい不実表示を行った者は、賠償責任を問われる可能性があることにご注意ください。また、当社は、当社方針に基づき、繰り返し権利侵害を行ったアカウント(すなわち、当社に侵害申し立ての通知が送付される原因となった投稿が2件以上あるユーザー)の解除を実行することをご了承ください。

ScopelyのDMCAエージェントに対する連絡は、本条に定める目的でのみ行うことができます。SCOPELYのDMCAエージェントに対するDMCAとは無関係のお問い合わせについては、回答できません。お客様がDMCAを悪用した場合は、賠償責任に問われる可能性があります。

補足条項
フォーラム、コンテスト、ロイヤルティプログラムなど、特定の本サービス(サブスクリプションまたはVIP体験を含む)には補足条項が適用される場合があります。補足条項は、該当する本サービスと併せてお客様に開示されます。かかる補足条項は、該当する本サービスを提供するに当たり、本規約に追加され、本規約の一部とみなされ、お客様が当該機能を利用する権利はかかる補足条項の適用を受けます。

完全合意
本規約は、本規約で参照される追加のポリシーおよび文書を含め、お客様とScopelyとの間の完全なる合意を構成します。これらは、お客様とScopelyとの間の従前の全ての了解事項に優先し、かかる了解事項の伝達に使用された媒体(口頭、書面、電子媒体)および慣行(慣習、方針、業務、先例)の如何を問わないものとします。

権利放棄の否定

Scopelyが本規約のいずれかの権利または条項を行使しなかった場合、当社が書面により確認および同意する場合を除き、当該権利または条項を放棄または断念したものとはみなされません。Scopelyが本規約のいずれかの規定、条件または要件を明示的に放棄した場合、当該規定、条件または要件を遵守する将来の義務を放棄したものとはみなされません。本規約に明示的かつ具体的な規定がある場合を除き、Scopelyによるいかなる表明、声明、同意、放棄またはその他の行為もしくは不作為も、お客様およびScopelyの正式に任命された役員の手書きの署名が付された物理的な書面により文書化される場合を除き、本規約の改定とはみなされず、また法的拘束力を持つこともありません。

通知
当社からお客様への通知は、(i) 本サービスへの掲載、(ii) お客様のアカウントに関連付けられているEメールアドレスもしくは電話番号へのEメール、電話もしくはテキストメッセージ、(iii) お客様のアカウントに関連付けられている住所宛の郵便により送付される書面による連絡を通じて行うことができます。本規約に基づきお客様から行われる通知またはお客様に求められる通知は、全て書面によるものとし、次の住所宛に行われるものとします:Scopely, Inc. Attn: General Counsel, 3530 Hayden Ave., Culver City, CA 90232。本項を遵守しない形でお客様が行う通知は、いずれも法的効果を持たないものとします。